今、この瞬間

広島に単身赴任中。仕事のついでに行った名所、名物やラーメン、映画、韓ドラなどを備忘録的に綴っています。
TOPスポンサー広告 ≫ ワタリガニと徳山TOPグルメ ≫ ワタリガニと徳山

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ワタリガニと徳山

山口県の徳山駅は周辺に古い商店街が残っている。

めったに降りない駅だが、冬はフグが有名で、下関より安くてうまいと、よく聞く。


商店街は狭い路地に昔ながらの八百屋や魚屋といった店が並び、なかなか趣がある。

新幹線に乗るのに時間があったので立ち寄ってみた。

魚屋をのぞくと、ワタリガニが見えたので、値段を聞くと2ハイ1000円だという。

おばちゃんが、「うちのは生きてるカニを茹でたから、味が違う」と言う。

高いカニには目もくれないが、安いカニに目がない私は、迷わず買う。

こんな感じ。



オスで卵が入っていないが、十分身がついている。

みそもある。これで500円なら安い。





この辺りは尾道がワタリガニの産地だそうで、旬は10月ごろ。

地元の人によると、随分安く手に入るという。ぜひ、行ってみたい。

日本海側のカニは鳥取県の松葉ガニが有名だが、1万円をこえるものが多く、手が出ない。

セイコガニも小ぶりのわりには安くない。


徳山のワタリガニもなかなかではないか。

マークしておこう。







スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

kazutami

Author:kazutami
広島に来て1年。旅に出ることが多い勤め人です。時々、出身地の北海道の話題も書きます。「今、この瞬間」とは女優ハ・ジウォンの座右の銘です。

最新トラックバック
FC2カウンター
POWERED
Design by おじば
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。